予想しない雨

塗装をすることで、お家がとても綺麗になりますよ!外壁塗装は名古屋で行えば安価で依頼できます。利用しましょう!

どこに頼めばいいか分からない方は雨漏り修理業者をこちらでご紹介してくれます。お見積りも一括で無料でできて便利ですよ。

工具

雨漏りとは雨が建築物の予想しない場所から入り込んだことによって起こる現象です。 普通建築物は雨が進入しないように設計されているものですが、時に意図せずに思いもよらない場所から雨が進入したり、もしくは欠陥住宅のため雨漏りが発生したりします。 特に普段の普通の雨の時には何も起こらなくても、台風などの大雨の時に発生するという場合もあります。 我が家がそれに当たります。 新築一年目にして遭遇した大雨でぽたぽたとリビングに雨漏りが発生しました。 知り合いの大工に建ててもらった物なので、すぐに原因がわかり雨漏りの場所を埋めてもらいました。しかし、それから数ヵ月後にまた未だかつてないほどの大きな台風が来ました。 また雨漏りが起こりました。このように予測できないほどの雨が降ったとき、綺麗に雨よけができていなければ何度でも雨が建築物に進入してきてしまうので念入りにチェックしないといけません。

雨漏りが発生した場所が雨具のすき間からもれた大量の水滴だった場合、発見するのにとても時間がかかりました。 一階のリビングにこれでもかと滴り落ちてきた水滴の数々ですが、二階の床がぬれているわけでもなく壁に水の染みが出来るわけでもなかったので、進入経路を特定しにくかったです。 一番あやしい場所を探り当てて、シリコン補修で埋めてもらいました。 普通の雨なら雨漏りすることなかったのでなおったかと思ったのですが、また同じ箇所から水滴が滴ってきました。 結局3回にわたって大工がなおしに来ました。これが知り合いの大工でなければどれだけのお金を請求されたかわからないと思うとぞっとします。 リビングの屋根の壁紙を3回張り直しました。 雨が入ってくるすき間は家を建てている時から要チェックを怠らないことをお勧めします。

雨漏りがしてきたとお困りなら屋根工事をしてもらいましょう!コチラの業者はアフターケアをしっかりしてくれるので良いですよ!